スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国艦沈没事件で対応協議 鳩山首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前、首相公邸に岡田克也外相や北沢俊美防衛相、平野博文官房長官らを呼び、韓国哨戒艦が北朝鮮の魚雷攻撃で沈没した事件に関し、対応を協議した。

 韓国政府は国連安全保障理事会に同事件を提起することを検討しており、鳩山首相も「韓国を強く支持する」と表明している。この日の協議でも、日米韓の3カ国で連携して問題に対応するとともに、朝鮮半島情勢の緊迫化に備えることを確認した。

 北沢氏は協議後、記者団に対し、「今の状況を確認しあった。防衛省としては、引き続き情報収集活動に努め、警戒監視活動に万全を期す」と述べた。

【関連記事】
北の休戦協定違反は「明白」 米国務次官補
沈没と調査は米国の誘導 北朝鮮が談話発表
韓国艦沈没 北が脅迫宣伝「全面戦争で応える」
米、各国と連携を軸に対北包囲網形成
北朝鮮監視レベルの強化を検討 米韓連合軍
中国が優等生路線に?

テレビはないがワンセグあり 実は受信料払う必要がある(J-CASTニュース)
<特定外来生物>オオキンケイギク増殖 木曽川流域(毎日新聞)
<事業仕分け>第2弾 運転免許講習「独占的」…8事業廃止(毎日新聞)
<野ヤギ>被害に即応、無許可で駆除可能に 鹿児島・奄美大島を構造改革特区へ(毎日新聞)
北日本太平洋側、大雨恐れ=大しけにも注意―気象庁(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。